「たべやすそうざい、のみやすい」

「たべやすそうざい、のみやすい」その35


皆様明けましておめでとうございます。

本年も、身の回りにある「たべやすそうざい、のみやすい」を探してゆるく、、

ご紹介して参ります。


さて、新年、お正月料理。

色々ありますが、私調べでは

だし巻きたまご、鯛の子は歯ぐきでつぶせるぐらいでした。

ただ、鯛の子は粒粒が散らばったり、皮の厚みに要注意、というところです。

黒豆は皮の厚み、煮方によりますが、歯ぐきでなんとか噛めるか、どうか、というところです。皮を取れば歯ぐきで十分食べられる柔らかさになります。

また調理方法でよりたべやすくする方法もあるようです。*1

そして餅! もうすぐ鏡開きですが、、、

お餅は食べ難さ、詰まり易さ満載ですが、、

NPO法人ゆめのめ代表理事・管理栄養士の大高美和さんのHP*2

では色んなお餅の食べ方を掲載されています。

「たべやすそうざい」なお餅、良いですね。

また(株)ふくなおの「さっくりお餅」というのも「たべやすそうざい」なお餅です。*3


今年試せなかった分は来年のお楽しみ、でも良いかもしれませんね。


*1訪問歯科ネット kuchikra

https://houmonshika.net/recipe/135/

*2大高美和 ゆめのめDAYS 摂食嚥下障害のある娘めめさんと管理栄養士ママのブログ

https://ameblo.jp/miwaringo428/

*3(株)ふくなお さっくりお餅

http://www.fukunao.com/item/97.html











*飲み込みに不安のある方は適宜専門家にご相談の上、お楽しみ下さい。

#たべやすそうざいのみやすい

#訪問歯科ネット

#嚥下食

#市販嚥下食

#訪問歯科ネット

#大高美和

#ふくなお

#食べやすいお餅

閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示