「たべやすそうざい、のみやすい」

「たべやすそうざい、のみやすい」その38


1月も終わりですね。早いものです。。

もう2月。

2月といえば、、、、、


バレンタインデー!


個人的には縁のないイベントですが、、


ということでスウィーツです。


津山市のケーキ屋さんと病院がコラボして出来た

「マジカルケーキ」


以下山陽新聞掲載記事より*1

商品名は「マジカルケーキ~糖尿病患者さんの血糖値も上昇しない魔法のケーキ~」。日本医療福祉セントラルキッチン協会などが主催したコンテスト(昨年1月・東京)のデザート部門(28点)でトップとなったレシピを基に開発した。

 容器に入れたケーキ(110cc)は、血糖値が上がりにくいタイプのチョコレートや低カロリーの甘味料を用い、スポンジには水溶性食物繊維を混ぜた。ムース部分には、むせる原因となる水分が出ないよう、舌でつぶせるワインゼリーを埋め込んでいる。

 コンテスト後、関係者から商品化を求める声が上がり、レシピ作成の中心となった調理師牧優弥子さん(27)が「糖尿病の人でも安心して食べられる甘いものが市内で手に入るようになれば」と、管理栄養士の日野論希子さん(37)に相談。日野さんが「ラ・プロヴァンス」(同市沼)のシェフ松山賢悟さん(44)に依頼し、アドバイスしながら完成させた。

(山陽新聞2020年1月5日記事より)


360円で血糖が上がりにくく、舌でつぶせるという高品質!

お問い合わせはラ・プロヴァンスさんまで(0868―24―8050)*2

*1山陽新聞

https://www.sanyonews.jp/sp/article/972939

*2ラ・プロヴァンス

https://laprovence2000.com/











*飲み込みに不安のある方は適宜専門家にご相談の上、お楽しみください。

#たべやすそうざいのみやすい

#ケーキ

#マジカルケーキ

#山陽新聞

#ラ・プロヴァンス

#舌で潰せる


閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示