「たべやすそうざい、のみやすい」

更新日:2019年6月13日

「たべやすそうざい、のみやすい」その6


今回は子供から大人まで皆さん大好きな「カレー」についてです。


カレーと一口に言っても多種多様、国・地域によっても様々ですが、、、


「たべやすそうざい」の点から考えると、、、


一番は、、、、


「安いレトルトカレー」になります。


理由は簡単です!


具が少ないから。(肉もない、、、)


食べやすさの条件の1つに「出来るだけ均質であること」があります。


具が少ない分、その条件に近づくことになります。


また具の種類では当舎調べ*ではカレーの人参の固さはL2(水羊羹等)に近く、

コーンはL4(かぼちゃのやわらか煮等)の範囲、と少し固さが違いました。

繊維質が多く含まれる具よりも、イモ類・人参類は比較的カレーの具としては

柔らかくなり易そうです。


見た目にも元々、ミキサー食状の形態なので食欲を損ない難いです。

スープカレーやシャバシャバのものより、ある程度の粘りのあるものが「まとまり易い」のでオススメです。


具が多いものは前述のように固さに違いがあるので、

カレールー部分と分けて(ルー部分ならムース食、ピューレ状の食事に近い)、選別して食べることをオススメします。


*当舎調べ L3:15kpaまで L4:40kpaまでに入るかの確認

*飲み込みに不安のある方は適宜専門家にご相談の上、お試しください

#たべやすそうざいのみやすい

#嚥下障害

#嚥下食

#トロミ

#飲み込みやすい市販食品

閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示