「ふたたび、暖簾をかけるまで」

「ふたたび、暖簾をかけるまで」第25話

当時の日記や出来事 ご本人

5月25日(月)


A. M9:40朝

なかなか頭も回復してきません。

いろんな制限、予定などでおかしくなる感じもたびたびあります。

私が私らしくあるため、なにを考え行動するかしっかり考えます。

P.M12:30昼

そら豆の塩ゆでとてもおいしくよばれました。

そらにむかってのびのびと成長していくこの季節ならではの食材の味

たべることのすばらしさ感じています。

夜19:30

剣先イカ一ぱい久しぶりに処理しました。

時間がかかりましたがおいしくたべることができてまあまあでした。

あせらず少しづつでもチャレンジしていきます。

5/28(木)次回10:00から高田先生リハビリ

5月26日(火)

一日通してとてもいい陽気でした。

具体的にどこに行って何を思ったなどあまり覚えていませんが

最近忘れかけていた疲れとわいてくる気力を体感しました。

明日どこにいく、何をするかなど思いつきませんが

ゆっくり眠って明日も元気よくうごきます。


5月27日(水)

P.M17:30夕方

今日の予定はモモのソフトバンクに行って料金の見直しお願いすることです。

はちくのキンピラおいしくよばれました。

からすぎずさんしょの実もすこしきいていていいバランスでした。

キャベツスライスしたりして今できること確認しながら作業しました。

Yこさんの久しぶりおあいできました。

あいかわらず元気いっぱいでした。

こまめに水分補給。


① イトーヨーカドー ネットショッピング

品数多い。わがままもきいてくれる

315円送料

② イオン

送料が安い105円 5000円以上無料

③ 西友 イズミヤもやっている

今当時のことについて思う事  ご本人

 手帳に書いてあることは今の私が書いている毎日の手帳の内容より

わかりやすくそしてときどき文学的、詩的な表現がしてあったりして

とてもおもしろく読み返しています。


自分の状態、疲れ具合を客観的にみれるようになってきました。


毎日の手帳に書いている量が何か月か前までの一週間分くらいの量を毎日書けるようになってます。





*この日記は高次脳機能障害からの記憶障害の練習の為にご家族による当時の様子、思いとご本人による振り返りから構成されています。ご夫婦より多くの方に知ってもらいたい、とのご希望があり、掲載しております。


#高次脳機能障害

#復職支援

#自営業復職支援

#訪問リハビリ

#かどや

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示