「ふたたび、暖簾をかけるまで」

「ふたたび、暖簾をかけるまで」第53話

(当時の日記や出来事 ご本人)


7月23日(木)

昼P.M12:45

私の苦手な味がするのはプロテインです。

お母さんが私の体を気づかって入れてくれていたのですが

食材の味がきえてプロテインの味とにおいが勝ってしまうので、いやで無理してたべていたのだと思います。

苦手な味がした原因と材料がわかったのでスッキリしました。

高田先生のリハビリまた時間オーバーしてしまいました。

毎回時間の確認をしっかりすることを約束事として頭にたたきこみます。

昼P.M15:40

広告をみてサンドラッグ椥辻店へキシリトールガムとビヒダスヨーグルト買いに久代と行ってきました。

漢字は難しいです。整理して頭の箱に入れていく必要があります。

あと酢のものの味加減を本で調べたり、食べてみたりで確認してみます。

アルプラの水もくんで帰りました。カラオケの男性のK林さんと女性のK林さんに

地下鉄の醍醐駅でおあいしてすこしの時間ですがあいさつできました。

夜18:20

モモテラスで千葉県産のホンヒツス貝を初めて買いました。

いろんなスーパーでみていたので興味があったのですが

味のほうは塩分がきつくはしが進みませんでした。

もう買うことはないでしょう。明日は昼ごはんお母さんとウナギを食べる約束しました。

上127下74脈拍68回/分

三杯酢 夏暑いときは 酢4:しょうゆ1:みりん1:だし3にする


7月24日(金)

朝A.M7:15

朝からせみがよく鳴いていて今日も暑くなりそうな青空が広がっています。

家の前のたばこの吸いがらをひろっていたらE藤さん夫婦が車で通られて息子さんの夏の高校野球の京都予選の応援にわかさスタジアムへ行かれるそうです。

私が覚えている息子さんは小学生のころの小さくてかわいい野球少年でしたがもう高校野球球児に成長されているのかと驚いています。

昼食はお母さんと土用の丑の日なのでウナギを食べる約束をしているので

A.M10:30になったら買いにイズミヤへ行ってきます。

朝A.M8:15

朝食食パン、キュウイヨーグルト、野菜サラダ食べおわりました。朝ドラも観おわって、

朝イチでは近藤真彦がでてインタビュー受けています。

大人びたマッチ、若いころとはちがい落ち着いた感じがでています。

血圧上117下77脈拍65回/分薬のみました。

A. M10:00

イズミヤで鹿児島産のうな重買いに行って帰ってきました。いろんな産地のものが陳列してありましたが鹿児島産のものが価格も1280円で量もまずまず入っていたので

選びました。

気温もウナギ昇り、夕方すこし涼しくなるまで祇園祭の後祭り見ながら家にいます。

昼P.M13:30

ウナ重とじゃこおろしとぼたもちお母さんと三人でたべ終わり手帳の記入はじめています。血圧測ったり薬のんだり、大便でたか手帳にわかりやすく記入する方法考えて決まりごとつくってみます。

(今、当時について思うこと ご本人)

シャープペンシルで書いているときに力の入れかたが加減しにくかったせいかよく芯をおっていました。いまでも芯をよく折りますがだいぶん力のいれかたを加減できるようになりました。

手帳の書きかたがわかりやすく読みやすくなってきました。何度も間違えてたり書き直したりしてますが、丁寧に消しゴムで消して辞書で調べて書いています。

広告を見てどこのスーパーで価格はいくらで売っているかくらべられるようになってきました。



*この日記は高次脳機能障害からの記憶障害の練習の為にご家族による当時の様子、思いとご本人による振り返りから構成されています。ご夫婦より多くの方に知ってもらいたい、とのご希望があり、掲載しております。

#高次脳機能障害

#復職支援

#自営業復職支援

#訪問リハビリ

#かどや

閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示