「ふたたび、暖簾をかけるまで」

「ふたたび、暖簾をかけるまで」第65話


認知機能の推移(入院中~2年後)

こうして、居酒屋の再オープン一直線の大将ですが

実際に認知機能がどのように変化したかというと


WAIS-Ⅲ:言語性IQ82 視覚性IQ51 全IQ64

→    言語性IQ107 視覚性IQ92 全IQ101

(群指数 言語理解82→107 知覚統合55→97 作動記憶65→100 処理速度50→81)


WMS-R:言語性記憶50未満→102

     視覚性記憶50→85 一般的記憶50未満→92

     注意/集中:84→97 遅延再生:50未満→54


目で見て考える、が苦手だったのですが大幅に改善されました。それでも、どちらかというと言葉で考える方がまだ得意なのでご病気̘̘前より差はあるのかもしれませんが。

また素早くものごとを行う、のは依然、少し苦手です。


記憶に関しては、「後で想い出す」は依然結構苦手です。


評価の数字だけみれば、まだまだ不安も多くありますが、

苦手な部分をメモしたり、奥様を始めとした周りが理解し、ポイントポイントでの

サポートで解決できる様になった(その日だけじゃなく続けられる様に)

がポイントかと思います。






*この日記は高次脳機能障害からの記憶障害の練習の為にご家族による当時の様子、思いとご本人による振り返りから構成されています。ご夫婦より多くの方に知ってもらいたい、とのご希望があり、掲載しております。

#高次脳機能障害

#復職支援

#自営業復職支援

#訪問リハビリ

#かどや

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示