「聞いて聴いて、早川一光先生のラジオな話!又、来週」

更新日:2019年11月26日

「聞いて聴いて、早川一光先生のラジオな話!又、来週」番外編1


 ジャニ-ズ事務所のジャニ-喜多川さんが死去しました。

人気男性アイドルの若い時の映像が、連日放映されました。

私が28歳位かな、滋賀県彦根市のKBS京都滋賀放送局(当時の社名は近畿放送)にいた頃、彦根市民会館で「フォ-リ-ブスのチャリテイショウ-」の公開録音を行いました。

その顛末をお話します。

 彦根に来る前、本社で3年アナウンサ-をしていました。

寝る前にメモを取りながらニッポン放送のモニタ-をしていたら

「京都の女子大生、高野悦子さんの<20歳の原点>を歌にしたとカセットテ-プが、

送られて来たので、聴いて下さい。」とラジオから流れました。

当時アナプロ(制作費は有りません。)と言って自分1人で、自由に選曲等つくれる番組を何本か持っていました。(フォ-クソングで放送禁止と回覧が来ると、1回掛けてからハンコを押してました。(例、三上寛他)

聴く人の権利が侵害されているように感じてました。

おかしなものでレコ-ド会社の宣伝マンが、発売前に掛けて下さいと放送禁止候補の曲を持って来ました。その本を読んでいたので翌日、自分も番組で流したいので送って欲しいとお願いしました。(最近コミック版も出ました。)

当時アナウンサ-はニュ-スを読むので、自分の意見を言うなと先輩から言われてました。


 丸3年過ぎた頃、このまま、毒にも害にもならない事を喋ってていいものか、

年相応の仕事がしたい(この頃、タレントさんのワイド番組が増えてきた)。

意に染まないディレクタ-に使われたくない。

当時の制作部長に制作に変わりたい旨を申し出ました。


滋賀放送局なら、2足のわらじで制作の勉強も出来ると言われ。転勤しました。


ーーーー飛んで火にいる夏の虫。


交代要員に困っていたみたいで、何の確約も無く、2月4日節分の日(鬼は外)辞令と

選別をくれました。本社に帰れるのか、でも本人は大張りきり。

引っ越しのトラックに、「目指せ彦根のアンテナ!」初めて親元を離れての新生活。

彦根時代に結婚し長女も生まれました。アナウンサ-は私もいれて4人。

こじんまりしていましたが、若い人もいて本局とは別編成。

ノルマ次第で公開録音・特番を作っていました。(月に1回位私は主に制作担当。初めて担当したのはキラーズショー) )

 

 彦根のライオンズクラブがチャリテイ-コンサ-トをやりたいと、云って来ました。

希望を聞くと、

「フォ-リ-ブス」

ジャニーズ事務所に電話すると、「関西は、S企画と交渉して」と言われました。

「彦根市民会館で公開録音」

ギャラは今までで最高額。

解散が噂され始めた時で、話題性抜群しかもロ-カルで開催。

発売初日「平和堂に午前4時ごろから、人が集まり始めた!」

チャリテイ-の手前、事故や不都合は避けなければなりません。

急遽、整理券を配って対応してもらいました。

学生時代、朝日放送のABCホールで2回バイトした経験があったので、警備が大変とは理解していました。当日は滋賀大柔道部の学生20人を雇い「皆さんは、力の入れ具合を知ってるので危険な時は抜いて下さい」

10人を米原駅のお迎え警備に、残り10人を楽屋口に配置。彦根警察署には、10人ばかり会場警備をお願いしました。

勿論ライオンズの皆さんも。

特にお願いしたのは救護室、お医者さんの待機。

全員に徹底したのは、勝手に救急車を呼ばない事。(連鎖反応で失神者が出る恐れがあるため)リハ-サルの時、メンバ-の1人がラ-メンを食べたいとつぶやきました。

アイドルも大変と実感。

警備の大学生、特に前列ステ-ジに近寄らない様に手厚くしました。(初めステ-ジをチラチラ見ましたが、若い女の子が押し寄せて来ると必死で対応しました。)

間もなく本番と云う時に、酔っぱらいが入って来ましたが警察官が迷惑行為と排除。(入場料は返金)公演は無事終了。

問題は、事故なくタレントを会館から出せるかどうか。

警官も慣れていないので浮足立って、交差点を追いかけようとするファンを止められない。アブナイ!

思わず私

「警官止まれ!」

ハンドマイクで怒鳴りました。

後にも先にも、警察官を怒鳴ったのはこの時だけです。


「チャリテイ-のお金も確保出来、成功」とライオンズさん、

でもチケットやらなんやらで大変でした。

彦根時代は色んなタレントで公開録音をしました。折を見てご紹介します。

又、来週(つづく)



*著者紹介

KBS京都「早川一光のばんざい人間」を立ち上げた初代ディレクター

#聞いて聴いて早川先生

#早川一光

#ぼけない音頭

#認知症

#フォーリーブス

#ジャニーズ

閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示