「ST、ざいたくやってるってよ」

「ST,在宅やってるってよ」その133

密着取材振り返りその⑥


ぐりぐりでの外食も無事終わり、

その後も未公開でしたが、講師の様子や

インタビューを受けつつ撮影は終了。

でも

放送当時、放送時間まで電話質問や確認は続き、その中で日本言語聴覚士協会にも取材データ確認とご協力頂くことになったりと段々事の大きさを感じ出しつつ、、


放送日は仕事の関係で生で見れなかったのですが、多くの方からご感想を頂き、

全国の言語聴覚士会にも配布され、養成学校でも利用したいとの声が続々と来ました。

話す、食べるのリアルな在宅を知ってもらえる良い内容になったなと、自分で観ても思える内容でした。


放送後、取材協力頂いた皆様とリハビリの中で話し合いつつ、家族との話題になった、久しぶりに友達から連絡きた、など

なんらかのきっかけになった様でした。


そして、小学生の彼はどうだったかと言うと

放送後、はじめてのレッスンで聞くと

「家族が頑張ってることを知ってくれておじいちゃんおばあちゃんが泣いて喜んでた」

「自分のシーン、まさか泣いてる所使われるとは」

「先生42なん!?」

とか言いつつ

何度もリピート再生して全体の内野も覚えたらしく、楽しめた様で一安心。

そして

「自分が話してた所、もっと上手く話せると思ったんですよね。先生、プロだから練習しましょう!」と、

前を向いている姿勢にまたジーンと来てしまいました。


多くの方のお陰でこの放送があると

改めて感謝しております。





※報道ランナーYouTube

https://youtu.be/ralm05PzjFk





#言語聴覚士

#報道ランナー

#活動と参加

#訪問言語聴覚士


閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示