「ST、在宅やってるってよ」

「ST,在宅やってるってよ」その136


ある日、訪問先のドアを開けようとすると

家の中で言い争う声が聞こえてきました。

普段仲の良いご夫婦

失語症のある方なので

声にならない声で反論されていて

その声に対して

「何言うてるかわからへんやん。

ちゃんと話せへんねんから!

何も分かってないんやろ」

と心無い言葉が飛び交っているご様子。。


時々こういう場面に遭遇します。


仲が良くても

ストレスは溜まるし、家族だからこそ

病前と比較したり、強い言葉になる事は

多い様に感じます。


そんな時は

リハビリというよりも

二人の言動の良し悪しよりも

少し傾聴した後に

自分にも経験のある

「家族に強く当たってしまう」事の悩みや

経験をお話ししたり。

少し面白可笑しく。


場が和んできたところで

ご夫婦のお互いがお互いを思ってる事や

言えないだけで分かっていることなどを

お二人のバランスを見ながら話します。


解決策では無いですが

お互いにガス抜きと

傷を引っ張らない、を心掛けています。


家族だからこそ、ありますね。






#言語聴覚士

#失語症

#自己肯定感

#訪問言語聴覚士


閲覧数:116回0件のコメント

最新記事

すべて表示