top of page

「ST、在宅やってるってよ」

「ST,在宅やってるってよ」165


あけましておめでとうございます。

本年も在宅STとして日々思うことを徒然に書いていこうと思います。


さて、皆さん。

「赤魔道士」をご存知でしょうか?

ファイナルファンタジーに出てくるジョブ(職業)です。

彼らは、回復魔法も攻撃魔法もそこそこの所まで使えますが、賢者の様に最強の魔法までは使えず、悪い言い方をすれば「中途半端」です。


しかし

在宅で必要なスキルはどちらかというと

この赤魔道士的な範囲であることが多いです。

最先端の手技、知識よりも

何度も何度も聞いたテキストに

黒字で記されている様な

確固たる知識を他職種や家族に伝えていく、

最高レベルの医療知識ではないがハイリスクな症状かは判断して医師看護師にEBMで伝えられる。

そんなスキルを満遍なく発揮できる事こそが

1番役に立つのでは無いかと思います。

中途半端ではなく、ちょうど良いくらいで様々な人の手助けになる、そんな発信の仕方、説明の仕方。

表向きは赤魔道士を極めつつ、うちに秘めるスキルは賢者レベルの分野がある。みたいなのが理想でしょうか。

#在宅リハ


#訪問言語聴覚士


#誤嚥リスク


#食支援


#他職種連携



閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示
記事: Blog2_Post
bottom of page