top of page

「ST、在宅やってるってよ」

「ST,在宅やってるってよ」188

毎年例年以上の暑さを更新していきます。


以前ある施設に訪問している時に


自走が難しい車椅子の失語症の方の

居室に伺うと

「昼間は起きておいてもらおうと思いまして」

窓際の明るい場所に車椅子の状態で待機されていました。


そこから

言語練習を行った後は

施設の皆が集まるフロアにお送りして

スタッフに声かけをして帰る。

がルーティンでしたが


ある日お伺いすると

季節が変わり、暑い日も窓際に。

暑さで汗ばんでおられました。


エアコンを入れて飲水して頂き

自動でつけておいた方が良い旨をお伝え。


しばらく日が経ち

ご家族から施設内で

脳梗塞を再発されお亡くなりになられたと

お聞きしました。


数年前の事ですが

ご自分で動けない、伝えられない方に

良かれと思って窓際におられた

あのエピソードも無関係では無いように

感じてしまいます。


室内でエアコンを入れていても

この暑さで窓際に動けない方を待機してもらう事自体がリスクだったのでは無いかと

今ならもっと執拗に伝えられたのでは、

と思ってしまいます。

エアコンの室温設定まで下がらない、

日光の強さ、

確認しておくべき環境のポイントだと思います。
















 

閲覧数:39回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page