「ST、在宅やってるってよ✕カメルカ」

「ST,在宅やってるってよ✕カメルカ」特別編


はなすたべるくらす舎で近日発売予定の簡易硬さチェッカー「カメルカ」*と

在宅STについての特別編です。


きっかけは地域での多職種連携からでした。


数年前のことですが

医師、歯科医師、リハ職、栄養士、看護師、調理師、行政の方々と

「食べやすいお惣菜」を作ろうと数年前にそんなプロジェクトがあり、

地域のSTの意見としてお誘い頂いたことがありました。


噛み易さにフォーカスを当てていこうというプロジェクトでしたが、

結局当時は

お惣菜を提供するスーパーとのニーズの中で形にはなりませんでした。

端的に言えば、困っている人とスーパーに買いに来る人とのマッチングや数が

見込めないからだと感じました。(ダイエット食を売りたいご様子でした)


しかし、その際に試食品として作成されたお惣菜達は非常に美味しく、柔らかかったです。

これがどれくらいの硬さなのかが、その場でわからない、、となった時に

今のカメルカのキッカケが浮かんだのです。


よく考えると、硬さの目安を専門的に把握していなかったり、官能検査を経験していないと

在宅で嚥下食のアドバイスをする際にも困るよな、と考えは変わっていきました。


介護者の調理だけでなく、ヘルパーさんへの調理の目安にも便利では無いかと、、、、


そこから始まったわけです。




*「カメルカ」説明動画(近日発売)

https://youtu.be/pkl6aJo-mG4


#言語聴覚士

#訪問リハビリ

#カメルカ

#簡易硬さチェッカー

#嚥下食







閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示